ドラゴンズドグマ2 掃き溜めの聖女

カテゴリー

攻略データベーストップ

発生条件

ヴェルンワース「救いの家」の近くに行くと獣人とシスターが言い争っているのを見かける。
その後院長であるシスター「エレーナ」に話しかける

攻略チャート

薬の材料集め

薬の材料を取ってきてくれと言われるので渡してあげよう。
薬に瘴石。悪霊が落とすなんか呪われてそうな石やけど。まあいいか。

治療中のルボミルと話す

ルボミルは救いの家を不信に思っていて調べて欲しいと依頼してくる。
シスターの一人が地下について話してくれる。
話を聞いたらルボミルに報告しよう。

証拠を集め、シスターを捕まえる

救いの家地下のうめき声が聞こえて部屋を捜索しよう。
ドアは開くようになっている。

地下には死にかけの人たちがいる。
奥の部屋で「成分不明の飲み薬」、「患者の治療記録」を入手

貧民区の酒場で元患者と話す

エレーナが怪しい奴と密会していたとの話を聞けるので現場に行ってみると、
ファズスの小間使いと怪しい取引をしている現場を見ることができる。
直後に話しかけても素知らぬ顔で普通に対応してくる。

ここまで怪しいとミスリードな気がしてきたぞ。

再度ルボミルと話す

今度は宿場町までいってヤブ医者に会って薬の成分を調べてもらってくれとのこと。
なかなか面倒なクエストやなぁ。ファストトラベルが無いからな・・・。
まあ牛車あるからまだマシか。

宿場町でラドクリフに薬を渡す。

ラドクリフがこんな変わり果てた姿に・・・B級映画に出すぎたんか?

薬を渡して数日後にこの薬の成分がヤバイことが分かる。
もろもろ調査したのでヴェルンワースに戻ろう。

救いの家に行く

早速報告しに救いの家に行くと、ルボミルは地下室送りになってた。
地下に行くとエレーナが陣取っているのでちょっとどかそうとしたら確保してしまった。

後で牢獄見にいってみるか。
結局貧民たちで薬の実験してただけってことなんか?
ミスリードさせてんのかと思ったけどそのまま見たまんまの解釈が正解やったんか。

ちなみに後日シスターに聞くところによると、ルボミルは亡くなったらしいです。

クリア報酬

  • 1600XP
  • 11000G

後日牢獄に行ってみました。

普通に人体実験してただけみたい。
人間の体からしか取れない“材料”を集めていたらしい。

その成分を元に“神凪の声”というかあの怪しげなポーンを操る鉱石ができてるんかな。
と思ってみたり。


ゲームタイトルの権利表記

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
「記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました