ドラゴンズドグマ2 法務官保護

カテゴリー

攻略データベーストップ

発生条件

夜の酒場でベルントと話す
クエスト「王城の都」の流れで受けるクエストのひとつ。

攻略チャート

ヴェルンワース王宮区、牢獄塔に行く

クエスト受注時に貰う鍵を忘れずに持っていくこと。

牢獄前に兵士がいるがこの人は協力者なので見つかっても大丈夫です。

元法務官ヴァルデマルと話す

救出に来たことを伝えると「なぜ出る必要がある?ここにおれば毎日したい事にだけ耽っていられる。だが、儂の興味を引く書物が山ほどある場所があれば考えてやろう。」やってさ。

うわ~偏屈爺さんや。面倒くさ。
もうええやろコイツはこのままで。

そのまま奥に進んで牢獄から出る

クエスト目標は「知識への渇望を満たせる場所を探す」となってるが気が乗らんな~。
ここは楽園とか言っとるし放置でええやろ。

知識への渇望を満たせる場所を探す

全然見当もつかんが、ベルントに話しかけるとヒントを聞ける。
「“救いの家”のケンドリックが諸事に造詣が深いから何か知っとるかも」とのこと。

足元の貌を参照

もう一回牢獄へ

多分先に「足元の貌」を完了することもできると思う。
その場合は最初に救出に行ったときにそのままクリアできそう。

ヴァルデマルを地下牢から連れ出す

巡回の兵士に見つからないように注意しよう。
例によってかなり無理しないとバレないのでサクっと出ていこう。

連れ出せたらベルントに報告しに行く。

牢獄の共通鍵を返さねばならない

このクエストを完了するには「牢獄の共通鍵」を返さねばならない。
返したくなかったのでまだ進むつもりはなかったのに、わざわざ宿場町にある逸品屋まで行って贋作を作ってもらった。費用は5000G使い道はあるはず・・・!

鍵を返したらクエスト完了。

クリア報酬

  • 1200XP
  • 7000G
  • 刹那の飛石

ゲームタイトルの権利表記

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
「記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました